Slider

面接とピアノ

さてさて、いよいよ受験シーズンですね。今までの生徒さん、皆さん口にしていることは、受験の面接も就職活動の面接も、ピアノの発表会を思うと全然怖くない、と言っています。おぉぉぉぉ、そんなところにも役だっているんですね。また、私立などの受験面接や、就職の時にも、ピアノをずっと子供の頃から続けています、と話したり、あるいは履歴書に書いたり、またまた、調査書に書いてもらったりとしているようです。そうなんです。何か一つのことを中途半端にせずに続けている、ということは色々な面で好印象になります。そして、何よりも見えない財産が出来るという事です。凄いですね。多方面にプラス効果があるとは。。。ピアノの力、偉大なりです。

皆さん、頑張って下さい。

日野市南平の加藤ピアノ教室

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です