ピアノでリズム感養おう!

久々の更新です。再び新型コロナの感染が拡大しているので、皆さんも充分に気を付けて下さい。

以前にもリズム感についてお話しました。重なる部分があるかもしれませんが参考にして下さい。

ある生徒さんが自分はリズム感が無い、と言っていました。数字の上では、丁度左右のリズムが割り切れないという箇所です。出来ない~、とか、無理~、と言いつつ苦労していました。が、ある時、途端に出来ていました。出来るじゃない、と言うと特訓したんだ、と返ってきました。偉い! 出来るじゃない! 

また、ある生徒さんは、やはり左右のリズムが割り切れない所で、どうしてもびっこなリズムになってしまい、なかなか正しく弾けませんでした。しかし、辛抱強く何度も繰り返しているうちに出来るようになりました。

そうなんです。リズム感が無い、と言う人達は、大半が自分の思い込み、という場合が多いです。一見関係ないように思える体育の授業の中にも、リズム感があると球技や陸上などにも体が自然に動く、ということがあるんですよ。その他、色々な場面でリズム感が活かされていることがあります。

自分にはリズム感が無い、と思い込んで諦めずに、ピアノでリズム感を養う、あるいは、眠っているリズム感を目覚めさせて下さい。ピアノ学習にはたくさん有意義な事がありますが、リズム感もその一つですよ。ピアノで色々と眠っている能力を起こしてあげましょう!

日野市南平の加藤ピアノ教室

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です