ピアノもブラインドタッチ

皆さんは、パソコンのキーボーを見ながら文字を入力していますか?

ブラインドタッチの人が多いと思います。ところが、ピアノとなると手ばかりを見ている人がいます。「そりゃね~、音が飛んでいる所は見ないと分からない~。」

そうですね。確かに飛んでいる所とかは、しっかりと狙わないと外しますよね。しかし、ずっとずっと鍵盤を見ないと分からない、というのでは困ります。チラリチラリと見ながら程度に慣れて下さい。でないと、楽譜を見ながら弾くことができず、楽譜の確認もなかなか出来ません。ポジションが変わらないのなら手を見ないで、手を見る時はチラリだけ。。。まずはこれを心がけましょう。慣れると、音が飛んでいても外しませんよ。

鍵盤をあまり見ないで弾けるようになると、パソコンのブラインドタッチも簡単に身に付きますよ。それに、学校でアコーディオンをやる時にも鍵盤の迷いはありません。ほらね、良いことが増えるでしょ! 

ピアノもブラインドタッチ、出来ますよ。

日野市南平の加藤ピアノ教室

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です