K君、ピアノで良い音が出せたね。

先日の事。小学生のK君。なかなか良いフォルテが出ません。お家では電子ピアノで練習をしているので、教室でのグランドピアノに触るのが好きなようです。フォルテと一口で言っても色々なフォルテがありますが、K君には今一しっかりした響きのあるフォルテとただ大きいだけのフォルテの出し方がつかめません。フムフム、その時には出来ても次には。。。ということで更にコツたるものを見本と共に伝えました。そして、ふとそのコツをつかんだのです。コツを掴んだら、その時だけ、でなく続けて何度も良い響きのある音が出せました。次回のレッスンの時には、また元に戻っているかもしれません。しかし、一度掴んだコツなので、今度は一言、二言ですぐに出来ると思います。大丈夫だよ、K君。君は一度掴んだコツ、体の何処かにインプットされているから。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です