昔の子供の夢にピアノの先生、多かった?

こんにちわ。もうすぐ夏休みも終わりに近づいていますね。学校の宿題はもう終わりましたか?

この間片付けをしていたら、なんと小学校3年生の時の文集が出てきました。テーマは大人になったら、でした。ざっと見ていたら、女子では圧倒的に美容師さんになりたい、が多かったです。そして、ピアニストとかピアノの先生、という子供も案外と多かったです。男子は、野球選手、とか、大きな家に住んでカッコいい車に乗る、とかが多かったですね。お医者さん、という子も何人かいました。ピアノの先生になりたい、と書いていた子が何人かいたのにはちょっと驚きました。今はあまり聞かないかな~、と。。。(笑)実際に今どうしているか分かりませんが、例えピアノの先生やピアニストになっていなくても、趣味や気晴らしでピアノを弾いている、となっていたら良いですね。継続は力なり。継続していて無駄な事はないですよ、どのような形であれ。。。因みに、私はただ一人、「宇宙に行って宇宙から地球を見てみたい。。。。」と宇宙に行く事を夢見てツラツラと書いていました。一人現実的でない将来の夢、を書いていましたね。(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です